月別アーカイブ: 7月 2016

昔は水道がなく、飲み水はとてもおいしかった

札幌生年月日なのですが、昔 台所の飲み水が「水道水」でなかった思い出があります。
リーズナブル…水道は家庭のところまで来ていたのですが何故か「地中水」を通じていました。
地中から電気ポンプで水を汲みだすのですが、そのポンプ音響がけっこう大きくて 夜間など口うるさく感じた思い出があります。
地中水の良いところは、冬も決して水が冷たくないことでしょうか…
おUSAを研ぐのに作戦がかじかまなかった記憶があります。
けれども冬は「水を減らす」という機能をしないと、水の管が凍って詰まってしまい、水が出なくなったりすることもありました。
一段と地中水の良いところは、水のクォリティーでしょうか。
当時飼っていた金魚が水槽の水替えの時とくにカルキ除外(海中の塩素を追い抜く)薬品を入れなくてもそのままの「地中水」で安穏金魚は育っていきました。
おそらく、金魚に可愛い水はそれぞれにも良いのではないでしょうか…?
こんな地中水ですが庭園にも井戸があって、手押しポンプで汲みだして庭園の水やりなどに使っていました。
こういう水が冬とは違って夏場はほんま冷たくて昔外側で遊んできた後、その水を汲んで呑むのが著しく美味しくて、嬉しかった思い出があります。

最近は、水素水が流行り。
今後は、水道の蛇口から、高濃度な水素水が出てくるかもしれませんね。
水素水なら、水素水ランキングのサイトでチェックしてみましょう。